Now Loading...

四方見の躍動感を感じられる装花

008

躍動感を感じられるシルエット。

リズムよく枝物(石化柳)や、グロリオサを配し、鮮やかな色合いが多い構成でも、すっと抜けた軽やかさを感じて頂ける装花に仕上げました。四方見でお作りしておりますので、360℃どの方向から見ても、美しさを感じて頂けるものも特徴です。ホテルや会場の中心のメイン装花などにお勧めです。四方見ではなくエントランス用にワンサイドで仕上げることも可能です。

花開く、変わり身の美しさ。

中段には最高級カサブランカをふんだんに使用しております。数日経過していくと、カサブランカの蕾が花開き、大輪の真っ白なお花が姿を現します。より華やかな印象になると共に、芳醇な香りが広がり、よりゴージャスな印象をお愉しみ頂けます。

 

このページのトップへ