Now Loading...

濃淡を織り交ぜたタワー型装花

005

上へ上へと昇っていくように縁起よく。

お花たちが空に向かって伸びていくように上へ上へという方向性を意識して活けました。濃淡の対比と、暖色寒色の対比を効果的に配色することで、華やかでありながらも、上品な印象を感じさせてくれる作品に仕上げました。

様々なお祝いに使用することができます。

360℃どの方向から見てもお花が美しく映えるようにお作り致しておりますので、上質で、華やかでありながらも、大きすぎるわけではないので、様々なお祝いに対応できます。発表会、式典、受賞などの装花としてだけではなく、ご結婚式やパーティの装花、開店や開業、移転のお祝いなど、特に華やかにお祝いしたい際にご利用くださいませ。

このページのトップへ