Now Loading...

男性必見!プロポーズに最適な時期はいつ?【花屋監修】

大切な人にそろそろプロポーズをしようかなと考えている人は、いつの時期にプロポーズしようか迷いますよね。

また、いつのタイミングでプロポーズをするべきか迷っている人がいるのではないでしょうか。

この記事では、プロポーズに最適な時期やタイミングはいつなのか?またプロポーズが多い時期についてご紹介していきます。是非、参考にしてください。

プロポーズの理想的なタイミングは?

プロポーズに理想的なタイミングは、人によって異なります。

付き合ったその日に「結婚してください」とプロポーズする人もいれば、何年も付き合ってしっかりと相手のことを理解した上でプロポーズする人もいます。

もし、今付き合っている人に対して「この人と本気で結婚したい」と思うことができたなら、そのタイミングがプロポーズに理想的なタイミングだと言えるでしょう。

人生に一度の大切なプロポーズは、自分の中でベストだと思うタイミングで行うのが理想です。

そうは言われても、自分の中の理想のタイミングが分からなくて困っているという人は、以下で紹介するプロポーズが多い時期とその理由についての内容を参考にしてください。

プロポーズが多い時期はいつ?

日本には、プロポーズが多い時期があります。それは10月から12月、また12月から春先にかけてとなります。

10月から12月にプロポーズが多い理由

10月から12月は、一年間を通じて最もプロポーズをする人が多い時期です。

その理由としては季節や温度が変化することによって、人肌が恋しいという心理状態になる人が多くいるからです。

加えて、10月は「10月2日(永遠の日)「10月22日(永遠に夫婦の日)」というプロポーズに最適な日があり、この日を狙ってプロポーズするという人が数多くいます。

11月に関しては、「11月22日(良い夫婦の日)」「11月23(いい夫婦の日)があります。

12月は、クリスマスというロマンチックなシーズンがあり、1年の中で最もプロポーズをする人が多い月となっています。

12月から春先にかけて

12月から春先にかけてもプロポーズが多い時期となります。

春というのは、出会いと別れの季節。新しい会社に転職したり、引っ越したりと何かと動きがあるのが春ですよね。

新しい人生のスタートを切る前に、付き合っている人と新しいステージに登りたいと思う人が多く、プロポーズに踏み切るという人が多い時期となっています。

春は季節感も素晴らしく、結婚という新しいステージに登るのにぴったり時期と言えますよ。

もし、プロポーズをするタイミングや時期に迷っているという人は、春先までにプロポーズを考えてみてはいかがでしょうか。

プロポーズをするなら花束で気持ちを伝えよう

これからプロポーズをしようと思っている人は、花束で気持ちを伝えるのがおすすめです。

その理由としては、花束には言葉以上の力があるからです。

花束を渡すことで言葉にしなくても相手にしっかりと「大切に思っている」という気持ちが伝わります。

また、花の持つ美しさで相手を感動させることができます。

そのため、プロポーズには花束をプレゼントするのがおすすめですよ。また、花束の中でも「バラ100本の花束」や「バラ108本」の花束がおすすめです。

バラ100本の花束の意味は「100%の愛」、108本の花束に関しては「結婚して下さい」という意味になります。

バラは愛を伝えたいときにぴったりのお花ですので、プロポーズシーンにはバラの花束をプレゼントするのがおすすめですよ。

バラの花束をお希望の際には、MORIYAに是非一度お問い合わせください。

お客様のご要望に合わせて、最も素敵なバラをご用意いたします。

関連 : サプライズプロポーズには薔薇を贈ろう。おすすめのシチュエーションについて

関連 : 【コラム】プロポーズの花束を渡すタイミングとシチュエーション【花屋監修】

MORIYA ホームページ  (https://mori8.com/
オンラインショップ      (http://moriya.shop-pro.jp/

電話番号 (06-6338-3998)

このページのトップへ