Now Loading...

100本の赤いバラ花束

こんばんは。店長の森です。
moriyaでは、日々、様々なご用途のご依頼内容の
お花をお作りさせて頂いております。
その中でも、赤いバラ100本の花束は定番として
皆様の元にお届けさせて頂いておりますお花の一つになっています。
ご用途は、プロポーズとお誕生日のお祝い、
ご結婚記念日のお祝いが多く、プロポーズのご依頼の際は、
結果をご連絡頂けるなど、僕個人としても、
思い出深いお花贈りのお手伝いになることが多いように思っています。
ご依頼頂きましてから、バラの産地などを厳選して
仕入れを行い、moriyaにバラたちを持ち帰ります。
その後、1本1本フローリストナイフで葉と棘を取り、
茎を水で洗い流し、きれいな状態で新聞に包み、
水揚げを行います。
水揚げ後に、バラの1輪1輪の花びらのチェックを行い、
折れている所があるかどうか、色合いがきれいかどうかなど
様々なチェック項目を通過したバラたちを
選定致します。
選定したバラたちの本数を数えてから、
1本1本バラたちを束ねていきます。
茎はスパイラル上に、茎と茎が重なり合わないように
組んでいきます。
5月末にも、バラの花束につきましては、
記載致しましたが、
バラ100本の花束というシンプルなデザインだからこそ、
シンプルに魅せるために下支えする技術が
必要だということも、お花屋さんが職人であり、
面白い部分だと思っています。
赤いバラ100本の花束
今日の赤いバラ100本の花束は
20年目のご結婚記念日のお祝いの花束です。
きっと、明日もサプライズで笑顔が起こる
一日になりますねヽ(^。^)ノ

このページのトップへ