Now Loading...

プロポーズにはバラがおすすめ。本数によって違う意味についてもご紹介。

プロポーズシーンで最も人気なのが、バラの花束。

これからプロポーズを控えている人の中には、もうすでにバラの花束をプレゼントする計画を立てている人もいるのではないでしょうか。

バラの花束といっても、100本、108本など、たくさんの本数のバラの花束があります。

そのため、何本のバラの花束にしようか迷っているという人も少ないでしょう。

そこで、この記事では、花束の本数の意味やメッセージについてご紹介していきます。

この記事を参考にしていただければ、納得のいく最高のバラの花束をプレゼントすることができるようになりますよ。

プロポーズにはバラの花束がおすすめ

プロポーズのプレゼントといえば婚約指輪ですが、最近は指輪以外のプレゼントも人気を集めてきています。

その中でもプロポーズのプレゼントとして人気なのが、お花です。

多くの女性は「プロポーズにはバラの花束が欲しい」と回答しているほど、お花(バラの花束)がプロポーズプレゼントとして人気となっています。

もしも、プロポーズをしようと思っているけど、何をプレゼントしたらいいかわからないと悩んでいる人は、バラの花束をプレゼントすることを検討してみてはいかがでしょうか。

バラの本数で意味が変わる

バラの花束は、本数によって意味合いが変わってきます。

そのため、プロポーズシーンでバラの花束をプレゼントしようと思っている人は、本数によって異なってくる意味について知っておくようにしましょう。

108本・100本・99本・50本の意味について紹介していきます。

108本

プロポーズシーンで最も人気なのが、バラ108本の花束。

バラ108本の花束には「結婚してください」という意味が込められています。

そのためプロポーズの際に、ストレートにきちんと愛を伝えたいと思っている人は108本のバラの花束がおすすめですよ。

100本

バラ100本には、100%の愛というロマンチックな花言葉が含まれています。

バラ100本の花束は、108本の花束と同様にとても人気があります。

100%にちなんで100本ってすごくドラマチックで素敵ですよね。

99本

「花言葉:永遠の愛」

意味を深く考えると、プロポーズシーンにぴったりの本数ではないでしょうか。

99本のバラの花束と一輪のバラを一緒に贈るというロマンチックなプレゼントの方法もできますよ。

50本

「花言葉:偶然の巡り合い」

バラ50本の花束には、とてもロマンチックな意味が込められています。

偶然出会った君に恋をしてしまった。というような、ロマンチックなプロポーズをしたいと思っている人はバラ50本の花束をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。バラの花束は、本数によって意味が異なります。

大切な人にどんな気持ちを伝えたいか、何を一番に伝えたいかなどを考え、相手と自分にぴったりなバラの花束を送ればきっと気持ちは伝わりますよ。

バラの花束を贈って、プロポーズを成功させましょう!

 

MORIYA ホームページ  (https://mori8.com/

MORIYA オンラインショップ      (http://moriya.shop-pro.jp/

MORIYA   楽天ショップ (https://www.rakuten.co.jp/moriyahana/

電話番号 (06-6338-3998)

このページのトップへ