Now Loading...

【ご報告】長田製作所様の和紙を飾らせていただいております。

普段からお世話になっている「長田製作所」の和紙をMORIYAにて、飾らせていただいております。

長田製作所の和紙は、越前和紙といわれる1500年以上の歴史があり、最高品質の和紙となっております。

越前和紙とは?

越前和紙は、福井県の越前市地方で作られている和紙のことを指します。

紙の原料は、植物の表皮の靭皮繊維の楮(こうぞ)・三椏(みつまた)・雁皮(がんぴ)などの質の高い紙を作り上げることができる原料が用いられています。

越前和紙は、他の紙とは異なる生成色をしており、独特の優雅さや美しさを誇っています。見た目が美しく、品質も高いということもあり、昔から愛されている和紙です。

長田製作所

(引用 : 長田製作所

長田製作所様は、越前和紙の産地で1909年に創業している歴史ある製作所。

越前和紙を使用した「ECOBAG」「もみ紙名刺入れ」など、数多くの作品を作成・販売しています。

また、現在ではふすまの柄付け技術「飛龍」を応用して、インテリア和紙なども制作しております。

落水紙を使用した花のライブパフォーマンス(めぐる)

2019年5月1日に、京都の同時代ギャラリーにて開催されたエキシビジョンの一環で花のライブパフォーマンスを行いました。

その際に、長田製作所様の落水紙を使用させていただき、ライブパフォーマンスで表現していた世界観をより強固なものにすることができました。

現在、MORIYAでは長田製作所の和紙など、お花だけではなく、日本の伝統文化を感じられるものを取り入れています。

今後はそれらのことについても発信していきますので、今後ともMORIYAをよろしくお願い致します。

MORIYA ホームページ  (https://mori8.com/
オンラインショップ      (http://moriya.shop-pro.jp/

電話番号 (06-6338-3998)

 

 

 

 

このページのトップへ