Now Loading...

結婚祝いには胡蝶蘭を贈ろう!知っておくべきマナーについても解説

友人や知人が結婚したから、胡蝶蘭を結婚祝いに贈りたい!と思っている人がいるのではないでしょうか。

胡蝶蘭を贈ろう!と思っている人は、知っておくべきマナーについても抑えておきましょう。

マナーについて抑えておくことができれば、相手に対して失礼になってしまうことはありませんよ。

1、結婚祝いの胡蝶蘭はいつ贈ればいいのか?

結婚祝いに胡蝶蘭を贈ろうと思っている人は、いつ贈ればいいのだろうと疑問に思いますよね。

基本的に、結婚祝いとして胡蝶蘭を贈る場合は、結婚式後に贈るのが一般的です。

結婚式前に贈ってしまうと、相手に気をつかわせてしまう可能性があります。

2、結婚祝いに胡蝶蘭を贈るならメッセージカードを添えよう

結婚祝いに胡蝶蘭を贈ろうと思っている人は、メッセージカードを添えるようにしましょう。

メッセージカードには、下記のようなメッセージを記載するのがおすすめですよ。

・ご結婚おめでとうございます。明るい家庭を築いてください。

・ご結婚おめでとうございます。いつまでもお幸せに。

・ご結婚おめでとうございます!幸せをお裾分けしてもらいに新居に遊びに行かせてくださいね。

避けるべきメッセージカードの内容

メッセージカードを添えるのは良いことなのですが、内容によっては相手に不快感を与えてしまう可能性があります。

例えば、メッセージカードで「別れを連想させる」表現を使っていたり、不幸を連想させるような文言をいれてしまっていると、相手に不快感を与えてしまいます。

結婚祝いにおすすめの胡蝶蘭

贈る相手との深さや関係性によりますが、結婚祝いには胡蝶蘭の3本立ちを贈るのがおすすめ。

胡蝶蘭の3本たちはとても人気があり、MORIYAでも結婚祝いの贈り物にとのご注文をいただくことが多々あります。

結婚祝いに胡蝶蘭を送りたいけど、どんな胡蝶蘭を贈ればいいかわからないという人は、胡蝶蘭の3本立ちを贈りましょう。

MORIYAの胡蝶蘭について

MORIYAでは、お客様に「安心」「安全」の胡蝶蘭をご提供したいという思いから

品質に一切の妥協をせず、信頼関係のある農家様から直接胡蝶蘭を仕入れております。

結婚祝いに贈る胡蝶蘭を探しているという人は、是非MORIYAにお問い合わせください。

ご予算に応じて、最も適している胡蝶蘭をご用意いたします。

 

関連  → MORIYAの胡蝶蘭について

MORIYA ホームページ (https://mori8.com/
オンラインショップ  (http://moriya.shop-pro.jp/
電話番号 (06-6338-3998)

このページのトップへ