Now Loading...

サマーギフトにはお花を贈ろう!夏にぴったりのお花をご紹介

夏を迎えると、普段なかなか会えない人やお世話になっている人にお中元や暑中見舞い(サマーギフト)を送るという文化が日本には根付いています。

サマーギフトの中でもお花は季節感が感じられるプレゼントになりますので、毎年人気があります。

お花の中でも人気が高いのは、ひまわりです。ひまわりは暑い夏に負けそうな気持ちを元気づけてくれますよ。

サマーギフトを贈るタイミングとは?

サマーギフトを贈りたいけど、贈るタイミングがわからないという人がいるのではないでしょうか。

実はサマーギフトを贈るという文化は昔から根付いていますが、明確にこの時期に贈らないといけないという決まりはありません。

ただ、この時期に贈ると良いとされている時期がありますよ。

1,梅雨が明けた後に贈る

梅雨が過ぎると、本格的な夏がやってきます。そのため、暑中見舞いを贈る場合は梅雨明け後が良いと言われています。

ただ、梅雨明け後にサマーギフトを贈りたいと思っている人は、送り先の地域の気候を確認しましょう。

地域や年によって、梅雨明けのタイミングが異なりますよ。

2,7月前半から15日前後にかけて

サマーギフトを贈るタイミングとして一般的とされているのは、7月前半から15日前後です。

この時期にサマーギフトを贈ることで半年間のお礼という形になりますので、普段言えない感謝の気持ちをこの時期にサマーギフトとして送るという人は多いです。

3,8月いっぱいまでが夏のお花を贈るタイミング!

お中元や残暑見舞いだけではなく、お誕生日のお祝い花や、記念日、退職祝い、開店祝い、お見舞いなど、様々なご用途に向日葵を使用したサマーギフトは人気です。

8月31日までは、一般的に【夏】という印象がありますので、向日葵のお花を贈るなら、8月末までがタイミングと覚えましょう。

サマーギフトには元気いっぱいのひまわりを贈ろう

サマーギフトを贈ろうと思っている人は、元気いっぱいのひまわりのお花を贈ってみてはいかがでしょうか。

ひまわりのお花を贈ることで、贈った相手に「夏がやってきた」という季節感をプレゼントすることができます。

また、「暑い夏を乗り切ってください」という意味のプレゼントにもなります。

上の写真は、今年一番の元気いっぱいのひまわりをメインとしたアレンジメントです。

サマーギフトにお花を贈ろうと思っている人は、是非MORIYAのひまわりアレンジメントをご検討ください。

元気いっぱいのひまわりをお入れして、お作り致します。

MORIYA ホームページ(https://mori8.com/
オンラインショップ (http://moriya.shop-pro.jp/
向日葵アレンジメント(http://moriya.shop-pro.jp/?pid=43281208

電話番号 (06-6338-3998)

このページのトップへ