Now Loading...

キービジュアル

開店・開業・移転祝い

大切な節目を最大限に華やかに祝う

開店、開業、移転、新築のお祝いなど、これからの飛躍をお祈りするために、お花は様々な形でご利用頂いております。
いくつかのケースをご紹介しながら、お届け先様にあったお祝いのお花をお探し頂きたいと考えております。

立て札・メッセージカードについて

お花に添える立札やメッセージカードは、無料サービスです。ご注文の際にご希望の記載内容をお申し出ください。
お祝い花の顔とも言える立て札でございますので、MORIYAではテンプレートではなく、バランスをとりながら一つずつ配置しています。
実績で培いました知識を元に、ご用途に合わせて最適な形の立て札をお作りさせて頂きます。

立札イメージ
  • 特にご指定がない場合は、基本的に縦書にて、記載をさせていただきます。
    アルファベットやカタカナなどの場合は、バランスを見て横書で記載いたします。
  • 連名は4~5名様以上の記載となりますと、文字数が多くなりますので羅列は避け、名称や「○○一同」のような記載にするのがおすすめです。
  • 立て札ではなく、メッセージカードをお付けすることも可能です。
    文字数に制限は設けておりませんが、紙面のサイズがございますので文字サイズで調整してお作りしております。
    ※立て札かメッセージカードのいずれかお一つをお選びください。
  • 贈り主様のお手元にお届けの場合は、お手元でご記載いただけるよう未記載のカードをお届けすることも可能です。
  • 花束に立札を付属する際は、花束のラッピングに付属する形でおつけ致します。
  • ご予算に合わせてカードサイズを変えてお付けしております。
    大げさにしたくないなどで小さ目なカードをご希望の際はお申し出ください。
    Sサイズ:55×90mm Mサイズ:100×150mm Lサイズ:97×185mm
  • ご自身で記載されましたカードやお手紙をお入れすることも可能です。
    ハガキ(100×150)、長形3号(120×235)、長形4号(90×205)のサイズ内でお願いしています。
    お花のお届け日5日前までにMORIYAの手元に届くようお願いします。

Scene

一言で始まりのお祝いといっても、様々な状況によって最適な贈り物の形は変わります。
ここでは、ご参考のためにMORIYAで実際にお届けしたお花たちをご紹介させて頂きます。

飲食店

飲食店様はお店によって若干異なりますが、総じて華々しくオープニングを飾ります。告知などでたくさんのお客様がいらっしゃることも多いですし、地域の方は新しいお店に関心を持っていますので、まずは一度お店の前を通りがかることと思います。
関係者のみのプレオープンを開催するお店もございますし、最初のお披露目の場として、ご開店のお花は飲食店様にとっても特別なインテリア、顔の一つでございます。
ご開店のお祝いに多くご利用頂くお花はアレンジメント、スタンド花、胡蝶蘭です。観葉植物はお店のインテリアにマッチしない可能性もありますし、次回ご来店頂いた際に枯らしてしまっていたら困るなどのプレッシャーになることもあるようでなので、リクエストなどがある場合にお選び頂くのがベターだと思います。プリザーブドフラワーは雑貨感覚で置いて頂けますが、こちらもインテリアとマッチするかどうかが重要ですので、お店のテーマとマッチする場合で大きすぎないものを贈りたい時や、ハイセンスなお店に贈る時にご検討頂けますと良いと思います。
アレンジメントやスタンド花は開店祝いでは王道です。お店を華やかに演出し、オープニング期間中だからこその特別感・限定感を演出することができます。
胡蝶蘭はゴージャス感と共に高級感も演出することができます。鉢花の中で最も高級感のあるお花でもありますので、お届け先様に特別感を贈りたい際には、オススメです。
※スタンド花特集ページ※

物販店

物販店様へお届けさせて頂きます際は、まずはどのようなお店であるかによってどのようなお花をお贈りされるのかをご検討ください。凡そお店のコンセプトがありますので、コンセプトカラーや、お客様の属性などを検討して頂く中でイメージを決めてもいいかもしれません。
ご開店のお祝いとしてよくご利用頂くお花は、スタンド花、胡蝶蘭、アレンジメント、観葉植物と多岐に渡りますが、それは物販店のカテゴリが大きいからとも言えます。なお、店内、店外の大きさがお分かりでしたら、贈るお花の内容の参考になります。小さなお店だけれども、棚はたくさんあるということであればアレンジメントが適しておりますし、店外の道は大きく開けていたり、幹線道路沿いであれば、お店のオープンが目立つスタンド花も良いかもしれません。
贈り先の方にお喜び頂くためには、贈り先のお客様にも目を向け、有用な形でお花贈りができれば、スマートなお花贈りにも繋がります。この場合はどうしたらいい?などのご相談がございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

事務所、オフィス

事務所のご開設や、事業の開業の場合は、基本的に一般のお客様が度々訪れることが比較的少ない場合が多いので、選ばれるお花の種類は基本的に”お届け先様に喜んでもらえるもの”であることが多いです。すなわち、贈り主様からお届け先様へのお祝いのメッセージをお花という形でお届けさせて頂くということです。
胡蝶蘭には○○という意味があり、長く楽しんで頂けるということもあって、ご開業のお祝いには最も贈られるお花の一つです。もちろん、アレンジメントをお贈りされる方もいらっしゃいますし、割合では少ないですが観葉植物も選択肢の一つとしてござます。
アレンジメントでは、お任せで華やかにとご依頼頂くことが多く、お届け先様との関係性によってご予算をお選び頂くという形が多いように思います。
特に印象的なお花を贈りたいという方もいらっしゃいまして、胡蝶蘭が多く届くだろうからと、2万〜10万の高価格帯のアレンジメントやスタンド花をご依頼頂く方もいらっしゃいます。そのような場合は、同価格帯の胡蝶蘭よりも華やかさは増しますので、特に目を惹きたい贈り物をしたい方や、サプライズ的な要素を盛り込んで他の方と差をつけたい際にはオススメです。

病院、整骨院、スクール、美容室

事務所のご開設や、事業の開業の場合は、基本的に一般のお客様が度々訪クリニックや、スクール、サロン様など、患者様、お客様がお店である程度の時間を過ごす業態の皆様にお花をお贈りされる場合は、アレンジメントはもちろん、比較的長くお飾り頂ける胡蝶蘭が選ばれる傾向があります。
地域の小規模カルチャースクール様や、サロン様に観葉植物をお贈りされる方もいらっしゃいますが、グリーンレンタル業者の方に依頼して観葉植物を設置している会社様もいらっしゃいますので、ある程度規模の大きな会社様にお贈りされる場合は、胡蝶蘭をオススメします。
3,000円〜15,000円であればアレンジメント、15,000円〜であれば胡蝶蘭。もしくは、事務所様の際にもご紹介致しました特別製の目を惹くアレンジメントかスタンド花があえて選ばれる傾向があります。

ラウンジ、バー、スナック、クラブ

繁華街に軒を連ねるお店にお届けさせて頂きます場合、とにかく華やかさが求められます。比較的高単価なお花が選ばれることが多く、その中でも10,000円〜100,000円と単価の幅が広いことも特徴の一つです。選ばれやすい価格帯としては、10,000円〜30,000円が多く、もっと絞りますとスタンド花であれば15,000円〜20,000が主流で、胡蝶蘭であれば20,000円〜30,000円が多く選ばれています。
スタンド花の場合で、お届け先様にテーマカラーや周年祝いのイベントカラーがある場合には、そのカラーに応じてお花をご用意させて頂くこともございますが、とにかく豪華に、お任せにてお作りさせて頂くことが多いです。スタンド花をご検討頂いております場合では、サンプル写真をご覧頂いて、お気に入り頂いた雰囲気のものをお選び頂くことがほとんどです。

ライブハウス、会館

日本全国で様々なライブや演劇、発表会、展覧会、展示会などの催しが執り行われています。
様々な催しにおいて、主催者様や主演、出演、出展の皆様にお祝いのお花をお贈りされることが一般的になっています。お花の内容はアレンジメントが最も多く3000円〜20000円程度の幅があり、スタンド花や胡蝶蘭は15000円〜30000円が主流です。
演目によっては、開催されるコンサートや、演劇のコンセプトに合わせて、会場自体を特別装花させて頂くこともざいます。
主催者様側からご依頼頂くことも多く、例えば30基のスタンド花や、胡蝶蘭などの大量納品をさせて頂くことも可能でございます。華やかであることはもちろんの事、1日限りの開催ではないこともあり、開催日程中も美しい状態を保てるように、最大限の注意を払ってお花をお作りさせて頂いております。
大切なお祝いに文字通り華を添えるMORIYAのお花たちを是非贈答用にお選びくださいませ。

このページのトップへ